読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶんちょうの小部屋

徒然なるままに。

漫画で楽しむとっておきの文鳥生活

「漫画で楽しむとっておきの文鳥生活」 読了。

いわゆる飼育書とは一線を画した本ですが、前作に引き続き内容が濃いです。いやむしろパワーアップしているのでは。

 

飼育に関しては既刊「ザ・文鳥」などに任せるとして、文鳥の「行動の意味」や「心」の事をもっと知りたいと思った時に手に取ると良いと思います。

その際は著者の文鳥生活ウン十年から凝縮された文鳥パワーにクラクラせぬようご注意を。

 

前回に登場したひめちゃんと老紳士も健在です。いつまでも元気でいてほしいですね。

 

漫画にはうちの文鳥たちも登場してますので探してみてください。ふふふふふ。

 

とっておきの 文鳥生活: 漫画で楽しむ

とっておきの 文鳥生活: 漫画で楽しむ