読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶんちょうの小部屋

徒然なるままに。

わたしの愛用品その1

日々のこと
f:id:kinako-nejiri:20150208174132j:plain
これが何かお分かりになりますでしょうか。
そう、ツボ押しです。その名も「つぼキーク」。
こんなベタなネーミングですが、一部の方に「他のツボ押しはダメだ!つぼキークじゃないと!」と言われるくらい支持されています。

普通のツボ押しだとプラスチックのものが多いですが、これは妙に高級感があるのがポイントです。値段もこの手のものにしては少し高いですけど壊れることは滅多にないと思います。

これ実はドイツのツボ押しのパクリ…いやヒントを得ているそうです。その辺の事情は商品同封のリーフレットに詳しく書かれています。

自分は東急ハンズでしか現物を見たことがありませんが、見本が置いてある店舗もありますのでお試しください。

つぼキーク

つぼキーク