読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶんちょうの小部屋

徒然なるままに。

大腸がん検診

健康診断で引っかかったので大腸がん検診に行ってきました。20年ぶり2回目。あの時わたしは若かった。

f:id:kinako-nejiri:20150622205952j:image
前日の昼食と夕食がこれ。

f:id:kinako-nejiri:20150622210026j:image
おやつにビスコも付いてます(製造元がグリコ)。

f:id:kinako-nejiri:20150622210118j:image
夕食はおかゆさんとそぼろあんかけ。
食後に下剤1つ。

そして今日は6時起きで朝から下剤を飲んでました。
こんな早起きは嫌だ!

f:id:kinako-nejiri:20150622210251j:image
なんとメーカーが味の素。

f:id:kinako-nejiri:20150622210302j:image
2リットルくらい水を入れますがだいたい1リットルで効きます。
これを飲みつつさらに水分(水や麦茶など)を摂りトイレに駆け込むのが一番の苦行か。

もちろん検査が終わるまで食べるのはNGです。午前中はトイレとの往復で疲れ果てて寝てましたが検査前の13時頃が一番空腹が辛かったような。

病院へ行き検査前に問診、そして検査着に着替えて尻に穴の開いた使い捨てパンツを穿いて診察台へ。
今回は微妙に眠くなる痛み止めを点滴されました。

検査はまぁあまり楽しいものではないです。
やはり時々痛いし尻の穴から空気を入れられるので虐められたカエルのような気分にもなれます。あと終わった後も長い屁が出たりします。
とはいえ自分は胃の内視鏡が何よりも嫌なのでそれに比べれば全然マシです。

ずっとモニタで腸内の様子を見ていましたが、わたしの腸内超きれいでしたよ。

そんなわけで異常は見つからず、先生の所見では検便の時にマーガレットが切れただけとのことでした。

そして腸が普通より長いと言われたのも今回で2回目なので、よほど長いんでしょう。
腸が長いとそれだけ折り返しているわけですから便秘になりやすいそうです。
わたしのポコン腹も腸のせいですね。

それにしても検査って本当に嫌ですね。健康なヨボでいたいものです。