読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶんちょうの小部屋

徒然なるままに。

ロクさんとお別れ

文鳥さん2014
f:id:kinako-nejiri:20141018180412j:plain
10月15日にロクさんが落鳥しました。
先ほどお別れしてきました。
 
ロクさんの病状は急に悪化して、亡くなる前日の夜には25gあった体重も朝に量ったら22gまで減ってしまっていました。病院へ連れて行こうとしましたが、間に合わず移動中に帰らぬ鳥になってしまいました。
 
8月にレントゲンを撮った時に「胃が少し下がっている」と言われたことを思い出しました。もしかしたらその時にもう腫瘍があったのかもしれません。そして片方の羽が下がっていたのは麻痺が少し出ていたのかも。
 
そう考えるといつもの病院でも診てもらっていたらよかったのかなぁと思いますが、それは今だから思えることで。
 
ロクさんはハナちゃんやヒナたちに囲まれて充実した日々を送ることができたと思います。
 
ハナちゃんをロクさんの遺体に引き合わせた時、ハナちゃんがいつものように羽繕いをしてあげていたのが切なかったです。
亡くなって数日経った今も呼び鳴きをしています。
 
お悔やみのコメントに関しましては例によって辞退させていただきます。もしよろしければロクさんのためにほんの少し祈っていただければと(書いていただいてもコメントは返しません)。
 
虹の橋は信じていない飼い主ですが、また生まれ変わってどこかで会えたらいいなと思っています。